« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月

大切なまちづくりの友人逝く・・・

2013年11月3日 菊の香る季節に突然彼は61歳で逝った。

ひげをはやした大きな体にジーンズのつなぎ姿!当時小学生だった我が息子はこのおじさんが大好き!「ととろのおじさん」と呼んで、一緒に天白川で遊んだ遊んだ!

体長60センチ以上もあるニゴイを網で捕まえたり、スッポンをみつけておおはしゃぎしたり・・・。ずぶ濡れの2人が抱えきれないほど大きなニゴイとあふれんばかりの笑顔で記念写真に収まっている。

この写真は息子の大切な大切な宝物だ。

彼は息子を子ども扱いせず、大切な「あそび仲間」として同等の立場でたくさんの川遊びを教えてくれた。

東京で働く25歳の息子がふるさととして日進を思う時、この頃Nさんと遊んだ思い出と天白川がいつもあると言っている。

Nさんはいつも熱く日進のまちづくりを語り、たくさんのまちづくりの種まきをたくさんの人たちの中にしてきた。

そして素敵な「天白川で遊ぼうよ」の歌を残して、旅に出た。

ありがとう。本当にありがとうNさん!ずっと忘れないよ!

♫ いまのすべては 過去のすべて 必ず また会える なつかしい場所で ♫

「かぐや姫の物語」主題曲

通夜の時、名古屋の知り合いが、なんてすごい人が日進にいるんだ。1000人近い人が彼に会いに来てるじゃないかと感心して言った。

そうよ!私達のまちづくりの仲間だもん!日進の宝だもん!

またいつか懐かしい場所で会えるまで、まちづくりがんばるね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みよし市議会常任委員会行政視察報告会を傍聴!

わがまち日進市の議会改革を何とかすすめようとじたばたしている間に、お隣の東郷町やみよし市は様々な取り組みを既にスタートさせていることを知った。(正直大変ショック!)

10月29日(火)9時半からみよし市議会の「常任委員会行政視察報告会」を傍聴。

20人の議員、35人の市民、担当の職員さんで、部屋はほぼ満杯。

議会運営委員会を始め計4つの委員会がそれぞれプロジェクターを使って分かり易く報告、何よりみよしと比較しながらの報告で分かり易い!

最後に研修した成果をみよし市にどう生かせるかというまとめの報告をされたのはとても参考になった。

次年度の予算編成にいかせるよう、視察は7月に行い、報告は議員、市民、行政職員の情報の共有のためおこなうとのこと。

三組合の行政視察でみよしの議員さんとご一緒させていただいたが、一番熱心にメモをとっていた理由がわかった!レポート提出、市民への報告はとても大切だ!議員のスキルアップにも効果大。

私達(会派の舟橋議員と)もレポート提出等学ぶことがたくさんあり、収獲の多い時間となった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年度県内被爆者行脚

10月29日 愛知県原水爆被災者の会 県内被爆者行脚をお迎えする。

議長に代わり副議長としてお迎えの対応をする。

4名の会の皆様、市役所担当者4名、白井が順に自己紹介、挨拶ののち、生活安全課長より団体からの要請について回答。

その後意見交換等を行った。

私も副議長として簡単な挨拶をさせていただいた。

特に10月21日の国連総会で核兵器不使用の国連委員会の共同声明に日本がやっと署名をしたこと、日進市は平成7年に非核平和都市宣言をし、この10年近く近隣ではあまり例が無いが、市と平和の活動の市民グループと協働で毎年「平和のつどい」を続けていること、昨年は平和市長会にも加盟したことなどを紹介させていただいた。

白井も平和の活動はずっと続けているので、この10年以上の市民や行政の取り組みが少しずつでも活きてきている手応えを感じることができた。

どの平和の団体、活動も高齢化が重い課題となってきている。

何とか次世代につないでいかねばとさらに決意を新たにした時間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »